施設紹介

(写真:加藤友美子)

poco a pocoは、2019年4月に、東京都荒川区にオープンしました。

 

内装は、木材を使用した遊具などがあり温かみのあるデザインとなっています。

 

写真の男の子は、『小川凛太郎くん』。

poco a poco 管理者の息子さんです。今日は彼に施設を紹介してもらいたいと思います。

(写真:加藤友美子)

 

『みてみてー!こんなにひろいんだよー!』

 

りんたろうくんが走り回っても大丈夫な広さがあります。

(写真:加藤友美子)

『これはね、アクロバットスイングっていうんだよ。ハンモックみたいにゆらゆらしてると、からだの力が抜けちゃうんだよ』

(写真:加藤友美子)

 

『お部屋の中に滑り台があるんだよ!ぼくもかっこよく滑るから見ててね。』

 みんなに大人気の滑り台。高さがあるから、大人の人と一緒に滑ります。



(写真:加藤友美子)

『ふぅ。ちょっと疲れちゃった。』

 

あれ?りんちゃん、スイングの説明はー? 

りんちゃんが疲れてしまったようなので、私からのご紹介。

こちらはスイングと呼ばれる遊具です。

ゆらゆら、ぐるぐる。

 

こどもたちがめいっぱい回したり揺らしたり、ちょっと怖がりの子は小さく揺らします。

 

自力で座れない子でも、ブランコ感覚で遊ぶことが出来ます。 

『こんなにかわいいお椅子もあるよー!!』

 

りんちゃん、ご紹介ありがとう。

当施設にはクッションチェアがおいてあります。坐位が不安定な子も、安心して座ることができる椅子です。


施設写真ギャラリー

写真:加藤友美子

りんたろうくん。施設紹介おつかれさま。かわいく紹介してくれて、ありがとう!